ナビゲーションスキップ

商品・サービス

PRODUCT No.16コミュニケーションロボット

日々の生活に癒しを

 

「ぬいぐるみ療法(セラピー)」という言葉が聞かれるようになりました。
単に、癒しに繋がるだけではなく、何かに触れることで、不安を解消する手助けになったり、
大人がぬいぐるみを抱きしめることで、「自分の心の中にいる、小さい子の自分(インナーチャイルド)を
抱きしめる」とも言われております。
見ること、聞くことだけでなく、触れること(触覚)も、癒しにとって大事な感覚です。

今回は、二種類のコミュニケーションロボットをご紹介します。

 

●なでなでねこちゃんDX2

猫を飼いたくても、飼えない環境の方のための、猫型コミュニケーションロボットです。
なでると本物のような声でなく、癒しのねこちゃんです。
柄はトラ柄、アメショー、三毛の三種類。 なでる場所で、鳴き声が変化します。

products_16_01.png

 

黒目がちでかわいい顔立ちです。(顔立ちは個体差があります)

products_16_05.jpg

ペットを飼えない環境は多くあります。住宅事情やアレルギー、トイレやえさなどお世話の労力の問題...
なでなでねこちゃんDXは、単4電池2本で2ヶ月楽しむことができます。

products_16_04.jpg

products_16_07.png

●こんにちは赤ちゃん

お返事の数は100種類以上。
抱っこしてあやすと、喜んだり、ぐずったりする、赤ちゃんのようなロボットです。
お耳にセンサーがついていて、話しかけると、お返事をしたり、喜んだりします。
縦横センサーが入っており、寝ているか、起きているかを赤ちゃんが認識して、反応もさまざまです。

products_16_03.jpg

お世話の仕方もいろいろ。楽しんでお世話ができます。

products_16_02.jpg

products_15_08.png

・コミュニケーションロボットについての詳細は、プラス教材販売店までお気軽にお問い合わせください!
※掲載商品の価格やカタログ掲載情報は、掲載時のものです。予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。